このページに初めてお越しになられた方へ

本ページでは、涙活に関しての情報をまとめていますが、
スライドを使って説明した映像がございます。
こちらをご覧いただけますと吉田の活動がご理解いただけると存じます。
こちらをクリック→なみだ先生の活動


ご挨拶

・泣くっていけないことか?
・人は泣きながら生まれてくる
・涙活の始まり
・泣くことで思いやりある優しい社会に
(詳しくはこちらまで。)

感涙療法士とは?

涙活(るいかつ)という手段を使って、
医療や福祉、教育の現場で「感動して泣くこと(感涙)」を広め、
ストレスを抱えた人の心の健康をサポートします。

※涙活とは、2~3分だけでも能動的に涙を流すことによって心のデトックスを図る活動。
涙を流すことによって、自律神経が緊張や興奮を促す交感神経から、
脳がリラックスした状態である副交感神経が優位な状態へとスイッチが切り替わります。

涙は一粒流しただけで、一週間、ストレス解消効果が持続することが医学的に証明されています。

2カ月に1回、感涙療法士認定講座を実施中。

涙の効果,泣きの効果 涙の効果,泣きの効果 涙の効果,泣きの効果 涙の効果,泣きの効果 涙の効果,泣きの効果

プロフィール

感涙療法士 吉田英史(よしだ・ひでふみ)
1975年生まれ 神奈川県出身
早稲田大学で心理学、教育学を学び、同大学院で人材マネジメントを研究。
高齢者福祉施設、学校勤務を経て、現職に。
2014年、認定資格「感涙療法士」を医師、脳生理学者で、東邦大学医学部名誉教授の有田秀穂氏と創設。
感涙療法士として、学校(生徒・先生・PTA向け)、病院(患者・医師や看護師等の医療関係者向け)、
企業、自治体において、涙活ワークショップや講演会を実施している。
元高校教師・スクールカウンセラー。通称、なみだ先生。
主な著書に『涙活力(るいかつりょく)』(玄文社)。

涙活のススメ~『涙活力』の著者がすすめる涙活とは~

経済的に豊かになり、科学技術も高度に発達し、より便利で快適な生活が実現しているのが現代社会です。
その一方で、ストレス社会とも呼ばれるこの社会で、現代人は多くのストレスを抱えて、
こころの病に悩んでいます。
雇用状況の悪化、不安定な経済情勢、社会保障等への不安、人間関係の希薄さや信頼性の低下など、
私たちを取り巻く社会には暗い話題ばかりが横行し、うつ病の急増が問題となっています。
その背景には、ストレスが解消されにくい現代社会の影響があると言われています。
また、パソコンの普及で頭ばかりが疲れ、不眠症になる人も増えています。
(→ストレスとは何か、現在を取り巻くストレス状況の詳細はこちらで。)

「なみだ先生」こと感涙療法士の吉田がストレスと上手に付き合う方法について、
みなさんに涙活を実際体験する中でお話をし、
またその場で、みなさんの抱えている日頃のストレスを解消させます。
泣くことは睡眠と同じストレス解消効果があり、現代に適したストレス解消法なんです。

涙活講座

<1>泣ける動画の上映、物語の朗読
思う存分泣いて心を柔らかくしましょう。涙のツボは人それぞれ。
泣けたポイントは過去の自分の体験と何かしら繋がっているはずです。

<2>泣き言セラピー
「弱音を吐くな」と私たちの世代は教育を受けてきましたが、ときには弱音も大事です。
どんどん吐いて発散させましょう。 涙の形をした涙レターに「泣き言」を書いて先生に提出してください。
なみだ先生からアドバイスをします。

<3>「泣ける話」を考えるワークショップ=なみだ作文
話し手となり聴き手となり、涙ストーリーを他の参加者と共有し共感力を高めます。
フィードバックが、大きな気づきになることもあるでしょう。涙もシェアする時代です。

<4>涙についてのレクチャー
涙の効用について講義します。 (こちら ()の内容をわかりやすくお伝えします。)

<5>涙友タイム
泣きの体験を共有した人同士で、交流してもらう時間。
どこで泣けたのか、なぜ泣いたのか、あるいは泣けなかったのか、意見交換をします。
上映される映像は、家族愛や人間の生死などに留まりません。
人間の持つ強さや優しさ、温かさとは何かを問うものも多く、どの映像も考えさせられるものばかりです。
何か今の自分のあり方を考えさせる契機になりえたり、意外な気づきを得ることにつながります。

※涙活についてもっと詳しく知りたい方はこちらのインタビュー記事で(

7月3日(なみだの日)、朝日新聞に なみだ先生監修の「泣ける新聞広告」が8面にわたって掲載されました。

7月3日朝日新聞

メディア掲載

主なメディア出演に、日本テレビ『人生が変わる1分間の深イイ話』日本テレビ『笑神様は突然に…』NHK『Rの法則』NHK『天才てれびくん』BS-NHK『ヒューマニエンス』TBS『健康カプセル!ゲンキの時間』TOKYO MX『日曜はカラフル』NHK『おはよう日本』、 その他国内外問わず新聞、雑誌多数。


涙活メディア(新聞・テレビ・雑誌)掲載全履歴(2013年~2022年)


連載中

『マイベストプロ 朝日新聞』

涙活記事(2019年~)

2022/10/4 信念を磨いて「涙活」を伝え続ける吉田英史氏‐「非難の声にも耳を傾けて」(マイナビ)
2022/7/18 泣いてストレス解消 なみだ先生、吉田英史さんが講演 糸魚川市社協「涙活」講演会(上越タイムス)
2022/7/14 鎌倉で「涙活」ワークショップ 泣いてすっきり、ストレス解消(鎌倉経済新聞)
2022/5/16 ニューヨーク・タイムズが「なみだ先生」のドキュメンタリー映像を公開 「大の大人だって泣いていいんだ」「泣いて自分や他人を許して再出発」(ガジェット通信)
2022/4/30 「涙活」1週間に1回は泣いて ストレス解消気分すっきり 「なみだ先生」講座(岐阜新聞)
2022/3/16 一粒の涙でも効果あり!?ストレス解消と免疫力アップに役立つ「涙活」のすすめ(@DIME)
2022/3/7 「生活ワイド」涙活でリラックス、心晴れやか 「泣きのつぼ」押さえ週1回涙を流す(信濃毎日新聞)
2022/2/24 週に一度の涙でリフレッシュ ストレスを解消する「涙活」のすすめ(くらひろbyTEPCO)
2022/2/9 1粒の涙でストレスが解消 泣ける! 韓国ドラマで涙活(日経ウーマン)
2022/1/12 泣いてストレス解消 と 免疫力アップの鎌倉 涙活(るいかつ)ツアーのご紹介(ZIPANG TOKIO)
2021/12/25 10年後の自分に投資するヘルスケア大全 ストレス解消神メソッド(別冊SPA!)
2021/10/16 感動と涙で流せ日々のストレス 「涙活」のススメ(朝日新聞)
2021/9/9 泣いて健康 ストレス解消 「なみだ先生」淵野辺で講演(タウンニュース)
2021/7/21「40代以上の男性を泣かせたい」 都内開催の“涙活セミナー”に記者が参加、会場で見た意外な光景とは?(アーバンライフメトロ)
2021/7/19 参加した教諭が号泣した理由とは「涙活」の魅力伝える (教育新聞)
2021/5/18 「泣きのツボ」を自覚できれば5分でリフレッシュできる(biz SPA!フレッシュ)
2021/5/14 30年泣いていなくても3秒で泣く方法教えます(プレジデント)
2021/4/1 涙のストレス解消効果について解説(進研ゼミ小学講座4月号)
2021/2/15 泣いてスッキリ、気分転換(毎日新聞 私のまいにち3月号)
2021/1/21 泣く姿を見せ合う「涙活」からわかった!これからのビジネスコミュニケーションの鍵とは?(JTBウェブマガジン#Think Trunk)
2020/11/23 コロナ禍で注目 涙活ツアー(週刊トラベルジャーナル)
2020/11/20「涙の授業」で共感力と自己肯定感を(月刊日本教育)
2020/10/22 学校・教育委員会も認める「涙活(るいかつ)」の中身(GetNavi)
2020/10/19 泣きのツボ見つけストレス解消(週刊教育資料)
2020/9/27 コロナ禍のストレスも泣いて解消!感涙療法士が伝授する効果抜群の涙活法(@DIME)
2020/8/20 なみだ先生の涙活健康講座(やくしん)
2020/7/3「メンタルヘルス対策」としてエンゲージメント向上につながる“涙活”とは(日本最大級の人事ポータルHRpro)
2020/2/18 自分の「泣きのツボ」を知り、1週間に1回、涙を流そう(THE21)
2019/12/1 ストレス解消 涙活ノススメ(中日新聞)
2019/11/12涙の専門家“なみだ先生”がオススメする「泣ける絵本」3選(女性セブン)
2019/11/9 週1の「涙活」でリセット 快眠、免疫力アップの効果も(NEWSポストセブン)
2019/7/25 ストレス解消に「涙活」を 養護教諭が「泣くこと」学ぶ(教育新聞)
2019/7/15 泣くほどストレスに強くなる?「涙活」の魅力(商業界オンライン)
2019/4/15 涙活って何をするの?(読売新聞オンライン)
2019/4/15 10連休で体リセット(夕刊フジ)
2019/3/25 会社で行う「涙活」 - 短い空き時間で泣くコツとは?(マイナビニュース)
2019/2/9 あなたも「泣く」習慣をつけるべき4つの理由(Forbes japan)

涙活映像(2019年~)

2022/5/16 泣きの利点とは(ニューヨークタイムズ)
2021/12/11 涙活でストレス解消(朝日新聞マンガ動画)
2021/5/13 泣いてストレス解消「涙活」 涙なしには見れない映像も (テレビ大阪)
2021/4/29 この日本人男性は、人々を泣かせることを生業としている (アジアンボス)
2020/10/2 日本社会は泣きづらい? 心と身体を癒す「涙活」(イギリス国営放送BBCニュース)
2020/8/8 日本の専門家は泣くことをすすめる(ドイツ国営放送ARDニュース)16分20秒過ぎあたり
2020/7/28 泣くことの利点について(ニューヨーク・タイムズ)
2019/12/2 涙活でストレス解消(ちたまるNavi)
2019/10/12 ’Luha at Musika,’ dokumentaryo ni Atom Araullo(フィリピン番組『GMA7』)
2019/9/10 日本最终版优酷海外链接(香港番組『Neoteny Studio』Password:txdtn)


主な涙活講座実践例

●企業の従業員向け涙活
①「涙活」イベント 会社員ら20人参加
② 日本の「涙活」から学べること
③『ストレス対処法には泣くのが良い?』
➃ ストレス社会が求めている 涙のリクエスト
⑤ ストレス解消!感動したら素直に涙を流そう
その他

●公共施設等での涙活
① 三重県初の「涙活」を開催!
② 涙でデトックス!話題の涙活イベントが湘南で開催されました!
③ テレビで話題の「涙活」とは?所沢市で行われた「涙活セミナー」に潜入!
➃ 涙活イベントを盛大開催 群馬県中央公民館
⑤ 山梨で涙!?優しい気持ちになれる涙活イベント
⑥ 泣いて心のデトックス 浦安で「涙活」初開催 30人がストレス発散
その他

●福祉の現場での涙活
① 週一回「涙活」しストレス解消を -障がい者施設
② 高齢者施設で〝涙活〟好評
③ 涙を流すことで心のデトックスを -介護施設

●学校の生徒向け涙活
①「涙活」で共感する力を育てる
② 泣いてすっきり、ストレス解消「涙活」ひそかな人気
③ 大阪高校での涙活
➃ 足立特別支援学校「健康とストレス」
⑤「涙」で共感力を高める!思いやりや優しさを育むコツ
その他

●教職員向け涙活
① 愛知県教育委員会「生涯を通じて、心豊かにたくましく生きる力を育む健康教育の推進」
② 知多市教育委員会「ストレス解消 涙活ノススメ」
③ 常総市教育委員会での若手教員に向けての涙活
➃ 静岡県教職員組合「ちゃんと泣ける子を育てる」
その他

●PTA(保護者)向け涙活
① 泣いてストレス解消 現代社会、広がる共感 「涙活(るいかつ)」とは?
② 柏南高等学校 校長日記
③ なみだ先生~感涙教室~給田小学校
➃ 世田谷区立八幡山小学校でのPTA向け涙活講座
⑤ 泣いてすっきり、健康に -片瀬中学校
⑥「涙活」でストレス解消 -鎌倉みどり幼稚園
その他

●お店での涙活
① 涙が地域の活性化につながる!?-大田区
② 泣いて心すっきり-逗子市
③ 泣いてスッキリ 涙活のすすめ-大阪市
③ 気軽に泣けるカフェとは? -“泣きの専門家”がはじめた優しい空間-新宿区

●主な大学等の教育機関主催の生涯学習講座
① 日本赤十字看護大学 地域連携講座
② 産業能率大学 SANNO夜活講座
③ 公共財団法人江東区文化コミュニティ財団 生涯学習講座
➃ 読売カルチャーセンター

お問い合わせ

ご興味のある方、講演や涙活イベントの依頼はtearsteacher@gmail.comよりお気軽にご連絡下さい。
さあ、あなたも涙のトレーニングを!
電話でのお問い合わせをご希望の方は03-5292-1877まで。(お急ぎの方は、070-6648-3039吉田まで)


(※参考チラシ

涙活 Offcial website

涙活 Offcial website
1か月に2~3分だけでも能動的に涙を流すことによって心のデトックスを図る活動。

涙レター  涙千箱